toggle

日本でのカジノのレートはどうなる?

日本でもついにカジノが解禁される流れとなり、気になるのはどのようなゲームが導入されていくかです。そして、カジノのレートがどのように設定されるかも非常に重要な要素となっていきます。例えば、東南アジアで行われているカジノはレートがやや低く、ブラックジャックの腕を磨きたい人にとっては格好の練習場とされています。一方でマカオのように中国大陸側と島側で全く異なることがあり、簡単に1ゲームで数千円が消えていくようなこともあります。当然レートが低ければそれなりに長く遊べるものの、ターゲットにしている人たちが富裕層だった場合には庶民向けに設定する必要はないとも言えます。

オンカジ最新おススメ記事なら楽天銀行・ジャパンネット銀行対応のオンラインカジノアプリゲームはこれだ!
一方で、日本ではスロットのようなものが人気を集める可能性が高いです。これはパチスロの影響も大きく、パチスロの感覚で遊びたい人が少なくないこともあります。1枚20円、1回転で60円のパチスロを考えれば、レートもそのような設定になる可能性が高いです。カジノに来る人はそれなりに勝負をしに来る人なので、必要以上に安くさせなくても、シンガポールやマカオのようなところと同じような値段設定にしたところで十分に成立すると運営側が思えばそうなる可能性が高いです。