toggle

簡単にカジノの歴史を知る

カジノの歴史はヨーロッパからはじまりました。ルイ15世時代のフランスにおいて、カジノの元となる上流階級向けや庶民向けの賭博場が広まりました。フランス革命の後、賭博に対する制限がなくなりさらに流行し、総裁政府の時代には賭博場を公認してコントロールしつつ課税するようになりました。フランスでは1907年に合法化されました。
ベラジョンカジノで億万長者が誕生!記録的なジャックポット賞金!!

また、カジノの語源は、イタリア語の家を表すcasaから生れていて、世界最古の賭博場は1638年に造られたカジノ・ディ・ヴェネツイアです。ドイツでの記録が残る最古のものは1771年設立です。イギリスには継続営業中で世界最古のクロックフォードが残っており、アメリカでは1931年に合法化されています。ラスベガスは1940年代に急速に発展しその後エンターテイメントショーをセットにして顧客を集めるというよう新しい形が生れました。

1960年代後半から1970年代になると、スペイン、オランダ、オーストラリア、南アフリカ共和国、ケニア、セネガルなどでも合法化されています。アジアでもマカオ、香港、マレーシア等多くの国が公認で、日本では2018年7月にカジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案が可決・成立しました。