toggle

カジノって本当に儲かるの?

近年では日本でのカジノに対する議論が進んでおり、カジノに対する注目度も上がってきているといえます。いろいろ気になることもあるかと思いますが、やはり気になるのは儲かるかどうかということだと思います。
オンカジ最新情報の記事ならこれがオンラインカジノで勝つ方法と勝ち方の法則です!

儲かるかどうかといったことは、控除率が大きく関係してきます。控除率とはいわゆる客側にいくら還元されているかという数値です。
この数値が大きいほど客側に売り上げが還元されているということなので、儲けを出しやすいということです。

日本には宝くじやtotoなどのくじや、競馬・競輪などといった公営ギャンブルなど様々なギャンブルがあります。
宝くじの控除率はおよそ50%です。つまり1万円の購入に対して、配当の期待値は5000円ということになります。

次に公営ギャンブルですが、購入する券種によって控除率は異なります。例えば競馬では、最も高い単勝式・複勝式の控除率は80%で、三連勝単式だとおよそ70%になり、平均すると約75%になります。

そしてカジノですが、これもバカラやポーカーなどで控除率が異なりますが、ほとんどのゲームで90%を超えており、他のギャンブルに比べ非常に高い控除率であるといえます。
このことを考えると、単純にカジノは他のギャンブルよりも勝ちやすく、儲けが出やすいといえます。