toggle

カジノに関する大きなニュース

オカダマニラベイリゾーツカジノホテル(フィリピン)に注目!←こちらの人気記事もチェック
カジノに関する大きなニュースとして、最近世間でも多く注目されているのが、日本国内におけるカジノ施設の設置です。カジノ施設はヨーロッパやアメリカなどをはじめ、世界各地に存在し世界中から観光客を集めていましたが、アジアでは韓国に存在して、観光客誘致の需要な要素になっていました。日本でも近年、海外からの観光客を集める目的でカジノ建設の是非が議論されてきましたが、国会でリゾート施設の運営に関する法律が制定されたために、日本国内にも具体的に設置される見通しとなりました。

具体的にいつから日本国内でも施設が運営されるのかは、まだ決まっていないのですが、一ヶ所だけではなく国内の数ヶ所に施設を含むリゾートを建設する方法で話がまとまっています。観光客誘致のために日本国内のさまざまな自治体が名乗りをあげているのですが、国内の広い地域分散して施設を運営することが、集客目的に効果がある方法という考えが大勢です。国内で運営されるカジノは入場料を徴収することも決められています。入場料は外国からの観光客も日本人の観光客もともに支払い、料金を支払うことで中にある遊戯施設でギャンブルを楽しめるシステムです。入場料は6000円程度になるという法案がすでにまとめられています。